粉砕機・チッパーシュレッダーなら株式会社大橋初めての方へ製品一覧販売事例お客様サポート会社概要

お問合せ

お問合せ

GS126G

粉砕する方式: ナイフ式 移動タイプ: 自走式定置式
GS126G
最大処理径14cm最大処理出力3.0m³/h最大出力14.5馬力

定置型・モーター型受注生産

基本性能

最大処理径14cm(軟質材)

粉砕したチップは堆肥などの土壌改良材や雑草を抑制するマルチング材など、幅広い用途に利用できます。標準スクリーン(40mm)

コンテナへの排出に NEW

「延長排出ガイド」により、チップをコンテナへ排出させることができスムーズに回収できます。折りたたみ式で移動の際に便利です。

らくらくメンテナンス

ローター上部、投入口カバーは工具不要で開閉でき、日常点検やナイフ交換が行い易いように設計されています。QRコードステッカーで取説・パーツリストが閲覧可能です。

モード切替スイッチ

「標準モード」・「大径モード」に切り替えが可能です。「大径モード」では、直径10㎝以上の枝の処理ができます。(10㎝未満でも束ねて粉砕する場合は、大径モードで粉砕してください。)

安全設計

・エンジン非常停止ボタン
異物混入時には、投入口上部の非常停止ボタンでエンジンを停止させ、巻き込みを防止します。

・狭圧防止機能
後進作業の際、走行クラッチレバーに、一定の力が掛かるとレバーが解除し、自動で停止します。

その他の特長

・バッテリーが上がった場合は、粉砕スイッチを「OFF」にするとリコイルスタータが使用できます。ただし、通常の粉砕作業を行う場合はバッテリーの充電・交換が必要です。
・整備口を設けたことでバッテリ・端子などの着脱がしやすくなりました。
・耐久力抜群の丈夫なボディ
・1点吊りOK

オプション・その他の仕様

チップサイズの調整に

・スクリーンサイズを変更することで細かなチップを作ることができます。(5・8・10・15・20・30㎜)
※5・8㎜スクリーンを使用される場合は、「細かいチップを作りたい時に必要」を参照ください。

細かいチップを作りたい時に必要

・部品3点加えて微粉砕仕様に変更が可能です。

・微粉砕したチップは様々な活用ができます。

用途に合わせた排出方向

・ロングハイシューター
軽トラックやフレコンバッグへの排出に最適です。粉砕物が詰まった際にはメンテカバーが付いているため材料を取り除きやすい設計になっています。※スクリーンとの併用はできません。
・ハイシューター
チップを前方に飛ばし拡散できます。軽トラックの荷台への排出も可能。べニア板や段ボール等で排出経路を囲うと、さらに効率的になります。※スクリーンとの併用はできません。

その他

フラットツメセット
粉砕物を送り込むフィードローラに「フラットツメ」を付けることにより、柔らかい材料の巻きつきが少なくなりスムーズな粉砕ができます。


製品のご案内 / 同カテゴリ―の小型機の製品

販売店のご案内・無料出張実演・チップのサンプル請求はこちら

0952-44-3135

無料で機械をお持ちし実演も可能です。チップサンプルの作成も可能です。

カテゴリー別検索

粉砕方式から選ぶ

移動タイプから選ぶ

導入事例

導入事例

導入事例一覧

RECRUITMENT

わたしたちと共に頑張ってくれる方を募集します。