粉砕機・チッパーシュレッダーなら株式会社大橋初めての方へ製品一覧販売事例お客様サポート会社概要

お問合せ

お問合せ

GS133GH

粉砕する方式: ナイフ式 移動タイプ: 自走式定置式
GS133GH
最大処理径14cm最大処理出力3.0m³/h最大出力14.5馬力

基本性能

最大処理径140mm

粉砕したチップは堆肥などの土壌改良材や雑草を抑制するマルチング材など、幅広い用途に利用できます。標準スクリーン40mm

2段階粉砕

2枚のチッパーナイフと8枚のシュレッダーナイフで効率よく樹木をチップ化します。
粉砕効率が高くより細かいチップが作りやすくなります。

ブロワ空気搬送式による上部排出

排出ダクトの角度や方向が可変式で自由に変えることができます。

大径モード(モード切替スイッチ)

「標準モード」・「大径モード」に切り替えが可能です。「大径モード」では、直径10cm以上の枝の処理ができます。(10cm未満でも束ねて粉砕する場合は、大径モードで粉砕してください。)

スクリーン取付

挿入するだけで取り付けが可能になり、スクリーンの付け替え作業が簡単に出来るようになりました。

安全設計

・エンジン非常停止ボタン
緊急時や異物混入時には、投入口上部のエンジン非常停止ボタンで巻き込みを事故を防止します。

・狭圧防止機能
後進時、走行クラッチレバーに、一定の力が掛かるとレバーが下がり停止します。

・安全スイッチ(締め忘れ防止機能)
ロータカバーとブロワカバー部のボルト・ナットを締めなければ、エンジン始動ができません。
また、エンジン稼働中にロータカバーとブロワカバーが開くとエンジンが停止します。

・走行レバーストッパ
作業中に枝など引っ掛かり駐車ブレーキが解除されないようにロックします。

・インナーカバー
右側サイドカバーの内側にカバーを設けて、手がベルトに触れないようにしています。

・送り装置カバー(左右)
送り装置の上下稼働範囲にカバーを設けて、手や衣類などの巻き込みを防止します。

・ロータ確認用覗き窓
ロータの回転状況を目視で確認できます。

らくらくメンテナンス

ロータ上部・投入口カバーは工具不要で開閉でき日常点検やナイフの交換等が行い易いように設計されています。※ロータ下部は工具が必要になります。
アワメーターは定期点検・整備時期の目安などに便利です。
スマートフォンなどからQRコードステッカーで取説・パーツリストが閲覧可能です。

オプション

スクリーン各種

チップサイズの調整や均一化を図ることが可能です。※スクリーン各サイズご準備できます。

サイクロン

サイクロンを取り付けることで粉砕物の飛散、粉塵やホコリを抑えられ一定箇所にチップを集めることができます。

安全ガード

ブロワカバーを開いて安全ガードを取り付けることにより、下方向からの排出が可能になります。※上下同時排出はできません。


製品のご案内 / 同カテゴリ―の小型機の製品

販売店のご案内・無料出張実演・チップのサンプル請求はこちら

0952-44-3135

無料で機械をお持ちし実演も可能です。チップサンプルの作成も可能です。

カテゴリー別検索

粉砕方式から選ぶ

移動タイプから選ぶ

導入事例

導入事例

    安来市役所 農林振興課様
    安来市役所 農林振興課様

    GS122G

    (公社)鹿屋市シルバー人材センター様
    (公社)鹿屋市シルバー人材センター様

    GS283D

    酒々町役場様
    酒々町役場様

    GSC282D

    隠岐の島町様
    隠岐の島町様

    GS400D

    住友ゴム工業(株)様
    住友ゴム工業(株)様

    GS100GH

導入事例一覧

RECRUITMENT

わたしたちと共に頑張ってくれる方を募集します。